つぎはどれをよむ?

            あしのした


 もぐらとずぼん
 ながいながいカメのたび
 あしのうらのはなし


①『もぐらとずぼん』  
      エドアルド・ペチシカ/ぶん ズデネック・ミレル/え 
                            うちだ りさこ/やく (福音館書店)

つちのなかでたからものをみつけたもぐらくん。
たからものがぜんぶはいる、おおきなポケットのついたずぼんを
つくろうといっしょうけんめい、かけまわります。

②『ながいながいカメのたび』 
        スティーブ・サンフィールド/さく ダーク・ズィマー/え
                             ひがし はるみ/やく フレーベル館

これは、むかしにあったほんとの話。
わしはお金持ちになるため、カメをいっぱいつかまえた。
それはそれは、足をおく場所もない位、たくさんのカメをつかまえたんだが…

③『あしのうらのはなし
                       やぎゅう げんいちろう/さく (福音館書店) 

たっているとみえない、あしのしたのあしのうら。
あんまりめだたないばしょだけど、じつはすごーくだいじなばしょなんだ。


  • ページをとじる